top of page
endre2.jpg

PHOTO by:Rodney Ken  Tetsu Kay

extracted from 2022 2023 ROMAFEST jp

FOLKLORE REPORT
シリーズ200回記念

フェスティバル

_V9I2842_edited_edited.png

20243月10日()14時
第13回

ロマフェスト

ジプシーフェスティバル

国立オリンピック記念青少年センター大ホール
 

交流公演​  第33回

わくわくフォークダンスフェスティバル

ターキッシュロマフェスティバル

​ チンゲリフェスティバル・​レゲニェシュフェスティバル

haromszek.jpg

② 3月9日(土) 14時30分WS NYC大ホール

   ウルクゥ・ジプシーダンス 

ワークショップ 指導 メレス・エンドレ(男)

          アダム・ユリア(女)     

③ 3月9日(土) 17時30 NYC大ホール
    タンツハーズ(ダンスパーティー) 

演奏 フェストバンド

  クマムジカ(YOKO & TARO & HIROO)

_V9I4871_edited.png

​eチケットnet申込み

前売り券5000円

(最終締め切り3月9日)
​当日券はありません

 

メンドレ・カマラチーム(ルーマニア国立ハーロムセーク舞踊団) ■クマムジカ(YOKO & TARO & HIROO) ■Mensur Bajramovski

■レゲニェシュ・フェスティバル チーム (ハンガリー) ■チンゲリ・フェスティバルチーム (ルーマニア) ■ターキッシュロマ・フェスティバルチーム (トルコ) 

■ロマフェストジプシーダンス研究会 ロマ研(ルーマニアジプシーダンス・チンゲリ)

■SALI & Tilta Oriental Dance (ガワジー創作) ■Izumi Oriental Dance Studio(ジプシーのタンゴフュージョン)■東京まるる(タンツハーズ・トランシルバニア・キシュククロダンスパーティ) ■踊り部(ハンガリーフォークダンス)■髙谷美也子蝶々&のほほん♡ベリー(ルーマニア・ジプシーダンス・チンゲリ エジプト・ガワジ)

■Cecilia with GÜL-HANE (ターキッシュロマ) ■Romaliche  (ターキッシュロマ)
■Ayako Sekimoto/チャクリカ(ボリウッドダンス) ■ヴァラシュカ(スロバキア・フォークダンス)■ラクスポリマ⭐︎ベリーダンススクール 中野ドニア誉子 with ステラ∞エイト(ターキッシュロマ)■Team TOMOKA(ターキッシュロマ) ■京都ロマ研東京支部(ロマフェストベルブンク)■Tokio na zdrowie (ウクライナ舞踊)
■IKUYO & RomanKelebek(ターキッシュロマ)■Milia +KaraKedi8(ターキッシュロマ)■SAO team LARISA(ターキッシュロマ)■MIHO & Studio ritam dancers(ターキッシュロマ)■エスノエキゾチカ・ヴォードヴィルEEV(coco 鮎美 インドラジャスターン)■Nourah and Ruhani Bellydance Arts(ターキッシュロマ)■FaRida and layali shahrzad(エジプトガワジ)■Neşe & Neşe Studio dancers(ターキッシュロマ)■中村インディア    (ジプシー創作)  ■Nalika&madhu with Gypsy chandra  (インドラジャスターン)■新生うーまにあfrom京都(ルーマニア・カルーシャル■MINAMI(トライアル・ジプシーフユージョン)■Jina & Tyra feau. Viccos (トライアル・ジプシーフュージョン)■Jakab Attila Legényes Group(トランシルバニア男性ソログループ ■京都大学民族舞踊研究会

s2023RIMAFEST_27TurkishRomaFestival07_ed

主催:NPO ROMAFEST JAPAN・FOLKLORE REPORT

​後援:公益財団法人日本フォークダンス連盟 

国際交流支援:NPOポルカ

山には山の、里には里の生活あり、

町には町の、村には村の祭りあり、

ガージョにはガージョの、

ジプシーにはジプシーの

唄あり踊りあり

見てもいいし、参加し踊ってもOK。自由に踊るといっても地方地方に独特のリズムがあり、初めての方用にベーシック専用のグループが作られます。俺が一番のダンサーと思う人は楽士の近くで、入れ替わり立ち替わりソロを披露します。2023ROMAFEST VIDEOの1時間3分にその模様が見られます。

 文字で記録を残すガージョ(非ジプシー)の文字伝承文化に対し、文字を持たないジプシー(以降ロマと表記)たちは五感による表現により伝承してきました(感覚伝承文化)。オリジナルなロマの表現にその土地のガージョのフォークロールを融合し、その土地に、その国に、独特のロマダンスがクリエイトされていきました。だからロマダンスはひとつではありません。西アジアには西アジアの、アラブにはアラブの、バルカンにはバルカンの、ヨーロッパにはヨーロッパのロマダンスがあります。ロマダンスの種類を正確に数えることはできませんが、大まかに民俗(フォークロール)地方の数だけは在ります。   このフェスティバルはそのロマダンスやスタイルを目指す、愛する、研究するダンサーと、それぞれのジプシーたちと共生共存する国や地域のガージョの民族文化を愛し研究するダンサーが一同に会し、総勢250名のダンサーミュジシャンがその成果を発表します。

2024さわやかフェスティバル
チェコStraznice、スロバキアVychodna、
Detvaフォークロールフェスティバル
2024年6月10日~7月8日任意2週間

現地セルビア・ハンガリー・ルーマニア

ジプシーフェスティバルと

ROMAFESTジプシーキャンプ2024

2024年7月27日から8月15日の任意期間

 

第13回ロマフェスト・ジプシーシンポジウムは​フェスティバル終了後開催されます。

開催日時は後日発表されます。

​前回2023ロマフェストフェスティバル

写真集ここをクリック

eTicket.png
Julia.jpg

海外からのメインゲスト

ロマフェスト
メンドレ・カマラ チーム
Melles Endre (mendre)
​Adam Julia
Fazakas Albert

​Kiss Balbinat Adam

TIMAR Andras

ルーマニア・SFANTU GHEORGHE・(セピシュセンジョルジ・ハーロムセーク民族舞踊団)でメンドレと共に育ち、巣立った仲間が、普段はブカレストで、ブタペストで活躍しています。その20代30代の次代を確実に担う若き音楽家舞踊手で構成されるグループです。秀逸のパフォーマンスを展開します。

fazakas-albert.jpg
endre1.jpg
ANDRIS.jpg
383292234_842716520613620_5838262982891864281_n.jpg
Fazakas Albert.jpg
出演

マケドニアの名門音楽ジプシー一家に嫁いだMarikaとズルラ・タパン(大太鼓)奏者Mensurのコンビでマケドニア・ジプシー・チョチェクを披露。ジプシー音楽家に嫁いだ初の日本人女性として注目され今後の活躍が期待される。

この二人が主役のドキュメンタリー映画 ”モラネの花嫁” マケドニア音楽ジプシー大家族奮闘記 。ロマ・ジプシーシンポジウム、パネラー、メンスールの”マケドニア・ジプシー事情”の中でこのドキュメンタリー映画もダイジェスト上演された。

私(Mensur)と増永さんの出会い
​今から20年前の1997年、私のパパ(ZEKIR SELJADIN・タパン)とZjelioのパパ(
DJEMAL・ズルラ) の二人が増永さんが企画するマケドニアフォークロールツアー20名のツアーに全期間同行し、音楽を各地の輪の中で、そしてバスの中で演奏しました。それ以降、増永さんはMoraniへ遊びに来て泊まっていきました。その時私は5歳でした。

mensur.jpg
s2023RIMAFEST_29LegenyesFestival07.JPG

■出演者紹介・チーム紹介

西のほーりー、東のエドが東西のトランシルヴァニア舞踊愛好家の学生フォークダンサーを集め、チームを結成しました。
チーム名は、ロマフェストバンドのプリマーシュ Jakab Attila氏と共にLegényes(男性の踊り)を披露することを思い出に残すために、Attila氏の名前をお借りして、ダンスグループを結成したことから、Jakab Attila Legényes Groupとしました。
 

■演目案内

ロマフェストバンド と共に、昨年はKalotaszeg地方のVerbunkを披露しましたが、今年の出演者は6人まで増やして、ハンガリー国立舞踊団 Magyar Nemzeti Táncegyüttes のKalotaszegの男性舞踊の演目をオマージュさせていただきます。
最初にÁrus氏のVerbunkをプリマーシュが披露した後、1人1人が交代で村毎のLegényesを踊り、最後に6人全員でMundruc氏のLegényesを踊ります。
高速で体やブーツを叩くことで鳴らすCsapás や舞台の床を踏み鳴らす足音、ロマフェストバンドとのコミュニケーション、6人全員での踊りの一体感など、見所が随所に散りばめられておりますので、ご刮目ください。

Jakab Attila Legényes Group

■出演者 石丸佑樹   樋口 有孝 堀川 能與 喜多 悠   上原 晃
              藤田 遥人 谷 凱弥   鳥居   馬見塚

Chakrika【チャクリカ】

Ayako chakrika.jpeg

関本恵子 嶋田有紀  椎名令  小林志帆  難波未希 
木村亜季子  馬淵朝香   佐藤淑美  和田小代子  山井恵子

■演目案内  曲名 【Say Shava Shava】 【Sauda kara kara】 【Mera joota hai Japani】 【Ek toh kam zindagani】 【Kudiyan shaher diyan】 映画大国インドで昔から愛されている 1950年代の古き良き白黒の時代の映画の曲から、パンジャビ州バングラビートのお祭りの様な曲、そして最近の大ヒット曲まで、ボリウッド映画のミュージカルな世界をお届けします。

■ホームページ https://www.ayakosekimoto.com/

■ブログ https://www.facebook.com/chakrika.sab.se.filmy2016

■出演者紹介・チーム紹介 代表の関本あやこはインドのエンターテイメントの本場ムンバイにてアヌパム ケールによる俳優養成学校Actor prepars 卒業したのちのボリウッドダンス業界を作り上げた巨匠サロージ カーンに師事。ムンバイを拠点に多数の映画やCMテレビドラマなどにダンサーとして多数出演してきました。 2016年拠点を東京に移し自身がプロデュースするボリウッドダンス チーム【チャクリカ】そして2020年にダンススクール【サブセ フィルミー】を立ち上げました。 ボリウッド特有の色んな要素を使い、いかにミュージカルのようなインド映画の世界感をステージ上で表現できるかに重点を置き、 動画の作品作りや、 国内外にてパフォーマンスを通じ、インドと日本の架け橋として活動しています。ぜひ弾けるようなインド映画の世界をお楽しみください。

中野ドニア誉子 with ステラ∞エイト

■チーム紹介  私たちステラ∞エイトは、中野ドニア誉子(シゲコ)率いる ラクスポリマベリーダンススクール生徒たちです。  関西で、オリエンタルダンスや、アジア 東洋の音楽に幅広く触れ 踊る事の出来る教室のダンサー達です。

■演目案内  今舞台も、トルコのジプシー ターキッシュロマの舞台アレンジで、皆さまにご披露致します。

■出演者 中野ドニア誉子 ステラ∞明子 ステラ∞梨花 ステラ∞恵子 ステラ∞悦子 ステラ∞雅世 ステラ∞由理 
ステラ∞絵美 ステラ∞知子

■ホームページ http://www.raksporrima.com/

■ブログ 【Instagram】 https://www.instagram.com/raks_donyiah?igsh=NHV1Y3J4NzVrZGRz&utm_source=qr 【FB】 https://www.facebook.com/donyiahshigeko.nakano

Nourah (ノーラ)

Ruhani Bellydance Arts

(ルハニ・ベリーダンス・アーツ)踊りをとおして、女性の本来もつ自然な美しさと秘めた可能性を引き出し、生きる力を湧き出させること、女性のエンパワーメントに努めるベリーダンス・スタジオ。生命と人生を祝福して、愛と美を、そして世界に癒しを広げましょう。

 


Nourah, Maanika, Papatya, Aynaz, Emi, Etsuyo, Karanfil, Miyuki, Momoko, Sara, Noriko, Sayuri

オフィシャルウェブサイト http://bellydancearts.jp/

■演目案内 トルコのフォークロアダンスの第一人者アフメット・ルレチ(Ahmet Luleci)とノーラによるコラボレーション。
ノーラプレゼンツの元、アフメット・ルレチによるステージ用のジプシーダンスの演出でルハニベリーダンスアーツのダンサーたちが軽やかに踊ります。

335425516_232533435909886_3591411188208918399_n (4).jpg

AHMET LÜLECI  アフメット・ルレチ

トルコ出身。優れた振付師、ダンス教師、パフォーマーであると同時に、アナトリア文化の研究者でもある。現在、ボストンを拠点とするコラージュ・ダンス・アンサンブルの芸術監督を務め、民族舞踊と音楽をより多くの人々に親しんでもらうことを目標に活動している。

イズミ

オリエンタル舞踊団

■グループ説明 横浜を拠点に活動するイズミスタジオのロマクラスのメンバーたちです。

■代表者名 杉森かよ

■演目 ジプシーのタンゴフュージョンをお楽しみください。

 

出演者 yuu  IRIS  chikako  koh  Mehrnaz Miely  Raffina  Allure  Nesline   Lulua

IZUMI2.jpg

■出演者紹介・チーム紹介
Erdélyの踊りを中心に、ハンガリー人の踊りが好きな人、最近踊り始めた人、交流を楽しみに来る人、いろんな人でワイワイやっています。

■演目案内 Kis-Küküllőmemti Táncház Színpadon 2024 現地のダンスイベント「Táncház」の様子を舞台で紹介します。舞台用ではない踊りを、舞台に乗せる。動きをかっこよくするわけでも、揃えるわけでもなく、そのまんま楽しんで踊っている姿をお見せしたいです。僕たち・私たちが踊っている踊りの原点です。村の人たちは、たくさんのフィギュアを踊りません。次から次へとフィギュアを繰り出しません。音楽に合わせて踊りを楽しむだけです。村の人たちも、最初は、他の人の踊りを見て真似して、踊り始めます。「Táncház」では、1回の演奏時間が30分を超えることも多くて、踊らないでおしゃべりをしたり、お酒を飲む時間もたくさんあります。Csapásをたくさんしたくなる男性もいるみたいです。そんな雰囲気を是非一緒に楽しんでみませんか?

■演目案内
Kis-Küküllőmemti Táncház Színpadon

■ホームページ https://www.facebook.com/tokyomaruru/

​東京まるる

神庭衣美 神庭雅俊 ぎょうざ 小林 祐太
藤田遥人 小倉浩樹 山中咲良 秋田竜矢
川﨑優衣 庄司  愛  リップルアメリ
井上里美 日上 肇 田伏愛李 樋口真依
ふじ VAIO

見てもいいし、参加し踊ってもOK。自由に踊るといっても地方地方に独特のリズムがあり、初めての方用にベーシック専用のグループが作られます。俺が一番のダンサーと思う人は楽士の近くで、入れ替わり立ち替わりソロを披露します。2023ROMAFEST DIGEST VIDEOの110分にその模様が見られます。

892553D0-83C7-4E6A-8BA9-E5C43F1376A5 (1).jpeg

Neşe & Neşe Studio dancers

Neşe  Tacaco  Yumi  Ichiko  Mariko

■演目案内

Kudur Üzerine Çeşitleme 〜Kavakta Turna Sesi Var


■ブログ日本で唯一ターキッシュロマダンス、ターキッシュオリエンタルダンスに特化したスタジオです!

 

■ブログ 

http://ameblo.jp/tokyo-gypsy/

■ホームページ

www.nese-bellydance.com

Sali20242.jpg

Sali & Tilta Oriental Dance

Sali

Starsha, Kiranah, Ayaka
Sherida, Luludi, Midory

Yumiko
 

ティルタ☆タイコブ

Daichi, Taiga, Rivast, Yuki, Yamaji

■チーム紹介

  東京池袋を拠点に活動するTilta Oriental Danceと、代表のSaliです。 エジプシャンダンスのレッスンやパフォーマンスをメインに、踊る整体®︎という女性の健康のためのメソッド指導者育成を通して、女性の癒しとエンパワーメントのために活動しています。

■演目紹介 

 今年は、タイコブメンバーと共に、平井ペタシ陽一先生のアドバイスのもと、生演奏即興での練習を積み、その後に演目を創作しました。昨年とは趣向を変えて、1年間皆で少しづつ重ねてきた時間を披露して皆様とシェアすることを楽しみにしています。

■ホームページ https://tilta.jp

■ブログ https://sali.jp/blog

IMG_2132-2-1.JPG

■チーム紹介 「踊り部」(おどりべ)は、ハンガリーやトランシルバニアに広がる、欧州中部カルパチア盆地に住む人々の踊りを練習し楽しむグループです。 現地で習ってきた踊りや本国の指導者による講習会を中心に、踊りや歌を定期的に練習し、また、年に何回かは生演奏によるタンツハーズを開催しています。近年は各地での舞台やイベント等での出演や簡単な踊りの体験指導も多く、また、ブダペストでも過去5回ほど現地舞踊団の公演に出演しました。

 

■演目案内 演目は、メーケレーク村の結婚式 ハンガリーの東南の国境沿いにルーマニア人が多く住むメーケレーク村があります。ルーマニアの伝統を色濃く受け継ぐ踊りで、村人が結婚をお祝いしています。

■ホームページ http://odoribe.exblog.jp/

Takashi KAMIYA〔踊り部〕<tkamiya@jcom.home.ne.jp> 

 踊り部
(おどりべ)

■出演者

代表 神谷 孝

鈴木 就寿

梶原 翔

青山 満也

小林 裕太

鳥居 祐人

洞江 祐貴

神谷 潤子

矢島 理雅

宮崎 明子

橋本 優

山内 桜子

桐原 良子

Team Nalika&madhu

インドの砂漠地方ラージャスターンで出会った2人Nalikaとmadhu, この踊りと音楽に惹かれ、それぞれカールベーリヤーの師に付きながら現地の音楽家たちと踊りながらインドを周る生活をする。
日本では一緒にイベントをしたり、共にラージャスターンの踊りと音楽を広めている。一緒にロマフェスに出演するのは3度目、今回はNalikaの生徒チームとスペシャルバージョンでラージャスターンの風をお届けします!

■ Nalika
ラージャスターンの踊りと音楽に運命的に出会い、2009年より毎年現地に通い学び続ける。現地の生活、本物の音楽と踊りを知ってもらいたく、ラージャスターンツアーも開催する。大阪を拠点とし、クラスやイベント開催など力を入れている。


■ Rajasthani madhu
2013年初渡印より毎年ラージャスターンに通い学びを深める。2018年にはラージャスターンより楽師を招聘し、コンサートを成功させる。東京・札幌を拠点とし、日本にラージャスターンの踊りと歌を広める為、精力的に活動中。

 

■ 演目紹介: ジプシー発祥の地とされる砂漠地方ラージャスターンの蛇遣いのコミュニティに古くから受け継がれている踊り。 現地を感じていただけるようみんなで即興で踊ります!

NALIKA.jpeg

​■出演者 Nalika  madhu 

Shizuka  Yukari  Aki  Apsara  Miyuki  Noriko   Shoko  Ayano

■ホームページ https://www.nalikalotus.com
■youtube       https://youtu.be/JuExwot4GH0

VALASKA

​■出演者 

髙橋宏一  脇山一郎 

荻原博行  松藤絵夢

小倉浩樹  日上肇

津久井慎二  髙橋真由

津久井美智子  堀香澄

松藤友里香  大泉久美子

山中咲良


■演目案内

スロバキア東部に住むルシン人の踊り、西部の町ミヤヴァの踊りを披露します。弾むようなリズム、ステップで、思わず一緒に踊りたくなるようなルシンの踊り、息を合わせたグループダンスのミヤヴァの踊り、2曲続けてご覧ください。

Valaska_s.jpeg

京都ロマ研 東京支部

ROMA_VERBUNK.jpg

■チーム紹介 京都大学民族舞踊研究会のメンバーを筆頭に結成。ルーマニアのジプシーの踊りを愛する者がかき集められ、 関東にもいまその波は広がりつつある。今回は経験者を中心に7人が集結。華麗なステップとチャパーシュさばきに乞うご期待!

■演目案内 Romafest VerbunkRomafest Verbunk Romafestの演目として世界的に有名になった本演目を、日本の若手7名でRomafest Gypsy Bandと共に披露する。稲妻のようなヴァイオリン、閃くチャパーシュ、轟くステップ。この踊りは、何度見ても、何度踊っても味わいつくせない。

​■出演者 いしまるボーイ  ベルクス

とりい  のこ  きた  ほーりー  エド

Cecilia with GÜL-HANE

2015年イスタンブールにて開催されたRakkas Istanbul Festivalの大会Turkish solo style categoryにて日本人として初めて優勝。
2011年単身トルコへ渡り1年間留学し、それ以来毎年トルコへ渡り、トップダンサーSerap Suや現地ダンサーより踊りを学んでいる。トルコでは踊りのみならず、トルコ語や文化も学び、Sema Yildiz, Serap Su, Reyhan Tuzsuzなど有名トルコダンサーの来日時にはWS等の通訳も行う。フランス、ベルギー、トルコなど海外でのショーの出演も経験し、国内外で活動の幅を広げている。

■ホームページ https://www.studiopiril.com/

■ブログ https://www.instagram.com/cecilia_mazda

 

■演目紹介 関西で活動しているCecilia率いるターキッシュロマチームです!!

■演目案内 世の中の笑止千万、ロマの生活を力強く踊りで表現します。

​■出演者  Cecilia Miyuki Nahide Saaya Yukari Masami Asahi Miho

Cecilia.jpeg

高谷美也子蝶々

xi8l1r8n.jpg

ベリーダンサー/舞踏家 兵庫県出身 髙谷美也子蝶々(たかたにみやこちょうちょう) 小松芳アラビア舞踊団所属 のほほん♡ベリー主宰 1995年踊り始め、数々のダンスイベントを踊り歩く。舞踏を大野一雄氏、元藤燁子氏に師事。1995年東京/小松芳アラビア舞踊団に入団、小松芳氏に師事し、講師/ショーダンサーとして活動。2001年より北陸で活動を始める。インド、エジプト、トルコ、モロッコ、ヨーロッパを巡り、アジア〜中東諸国〜ロマの文化としての踊りを学ぶ。2019年エジプト/カイロで開催されている世界最大のベリーダンスフェスティバル「AHLAN WA SAHALAN」に参加、フュージョン部門3位受賞。ダンスを通じて生きる力、美しさを表現し、「舞うこと、踊ることを中心とした生活、人生の楽しみ方」を追求している。

■ブログ http://ameblo.jp/miyakobelly/
■HP http://nohohon-belly.com

のほほん💗ベリー■演目案内 ①チンゲララーシュ(ルーマニア) ②ガワジ(エジプト) 今回の《のほほん♡ベリー出演演目》は、 現地ルーマニア🇷🇴のロマフェストで踊られているハイスピードのステップダンス 💃チンゲリ✨/チンゲララーシュ✨ 髙谷美也子蝶々🦋🦋が、自ら現地の本物のロマ達から購入して持ち帰った、それぞれ一点物のアンティークの素敵な衣装達で踊ります。 (ロマフェスト主催の増永さんの企画で2016年のルーマニア🇷🇴での、ジプシーサマーキャンプに参加させていただいた時から温めに温めておりました。) また、ルーマニア🇷🇴のチンゲリに加えて、 エジプト🇪🇬のガワジの踊りも踊らせていただけることになりました💃 今回の、のほほん❤️ロマフェストダンサーズは、 髙谷美也子蝶々🦋🦋 VICKY Sii ロザンナ ファナン 山本良子 で参加させていただきます✨🌸 私の持つ、フェスティバルのイメージとしては、 高校野球で言う「甲子園」的存在のお祭りです。 東京で年に一回行われるロマダンスを愛する人達の甲子園! 「のほほん♡ベリー」も2曲の群舞に挑戦したいと思っています♪

■ホームページ のほほん♡ベリー

■ブログ Instagram&Facebook/ ①miyakochochotakatani ②nohohonbelly

IKUYO &RomanKelebek

IKUYO.jpg

■IKUYO 
IKUYO Oriental Dance Arts「StudioKelebek」主宰(新宿・吉祥寺・オンライン) 2001年より国内外でエジプシャン、フュージョンなど幅広く学び、2010年より毎年トルコ各地へ行きターキッシュスタイルでは日本を代表するダンサー、講師となる。ベリーダンス、ターキッシュロマダンスの他に、トルコ民族舞踊、アゼルバイジャン舞踊を本格的に踊るグループ「Lotus Kelebek Tokyo」で大使館関係や国際文化交流のステージなど多数出演。トルコフェス、アゼルバイジャンフェス、バルカンフェスなどのステージ制作に関わる。2019年はロマフェストの増永氏と共にマケドニア セルビアを旅し、東欧のロマダンスをJJRohitaより学び始め、さらにロマダンス、ロマ音楽愛を深めている。
 

IKUYO Fumiko Makoto Kahramana Rie 
Kanami norico AŞKA Tamie Sachi Mai Chigusa  

■演目案内トルコ民族舞踊団仕込みのかっこいい9拍子ターキッシロマダンスと、ブルガリアのロマ歌手のトルコ語のパーティーソングをジルで盛り上げます。トルコのロマは9拍子以外でも踊ります。
 

■ホームページ、SNS https://lit.link/ikuyokelebek

中村インディア

14729182_1181689968587985_32368734523340818_n.jpg

トルコ・エディルネで出会ったロマ(ジプシー)の祝祭に衝撃を受け、本格的にベリーダンスの世界へ。 Nourah、Mishaal、Hannah Mi、Sema Yildizに師事。 2017年度カンヌ国際映画祭公式晩餐会のゲストパフォーマーを務め、トルコ、モナコ公国、フランス、韓国、中国でもステージに立つ。 リッツカールトンをはじめとする国内外の五つ星ホテル、Fuji Rock Festival、PARCOシブカル祭など様々なイベント、アーティストのMVや映像作品に出演。 「カリスマサイド」名義で美術や演劇を交えたパフォーマンスアートのディレクションを行うなど多岐にわたり活動。 ダウンタンDXなどTV番組への出演や、アーティストの振付・演出も手がける。 特定の国ではなく「エキゾチック=ここではないどこか」に常に惹かれており、渋谷・神泉にてExo Follies Belly Dance Studio (exofollies.com)を主宰。

■ジプシーへの想い、ROMAFESTへの想い... わたしの大好きな言葉で、フリーダ・カーロの「永遠の今だけが、わたしの熱い宇宙なの」という言葉がある。 ジプシーの音楽や踊りに触れるとき、わたしはそれをとても強く感じるのだ。
■演目案内  子どもの頃から村の民俗音楽、ロマ音楽に触れトランシルヴァニアの古代音楽を学び自身のスタイルを創り上げていったPalyaBeaの楽曲で踊ります。

■ホームページ https://oriental-dancer-india.com ■インスタグラム https://www.instagram.com/india_nakamura/

Milia +KaraKedi8

MILIA2024.jpg

​MILIAのターキッシュロマWS

3月9日(土)15時

国立オリンピック記念青少年センター

カルチャー棟21練習室

■自己紹介・履歴

2014トルコイスタンブールへ移住。ロマの人々が暮らす集落を幾度も訪れ、彼らの暮らしから、踊り、リズムグルーブを直接肌で感じ、学ぶ事を数年続けながら、フォークロアターキッシュロマスタイルも学ぶ。それらをもとに、トルコのターキッシュロマダンスの重要な基礎を分かり易く整理し、日本の皆さんへ伝えてきた。同時にトルコの有名店で8年間日本人オリエンタルダンサーとして年間300本以上ものショーに出演。2023年日本へ完全帰国し、都内各地で活動を始める。
 グループ名のKaraKediは黒猫🐈‍⬛という意味で今回は8名のメンバーが出演してくれるのでKaraKedi 8 (8猫ちゃん) 長くMiliaを師事してくれているメンバーで結成されています。

https://karakedi.jp/

■演目紹介 
AliとMiliaの結婚式  2023年ロマフェストのつづき❤️
集落の皆の推しもありAliとMiliaは結ばれて、今年はいよいよ集落挙げての結婚式🌹
ロマの結婚式といえば野外!花嫁のド派手お衣装と彼に捧げるラブソングで彼の為だけに踊るセレモニー。ロマ娘達の派手派手大胆ドレスアップとダンスバトルもしばしば。
とにかく子供達もお年寄りも皆が皆踊る踊る踊る。
世代は変わっても音楽とダンスは彼達の生活には欠かせない物。
2024年はロマの結婚式バージョンをMilia+KaraKedi8でお届け致します。

■出演者 Milia+KaraKedi8
Ayumi,Chiaki,Himatan,Kaoru , Lazuli,Mayu,Mizuki,Tyra

■ブログ 9milia5 (instagram)    

■ホームページ https://instagram.com/9milia5?igshid=p2xhbqaf6ko

https://karakedi.jp/

■出演者紹介・チーム紹介 Erdélyの踊りを中心に、ハンガリー人の踊りが好きな人、最近踊り始めた人、交流を楽しみに来る人、いろんな人でワイワイやっています。

■演目案内

Kis-Küküllőmemti Táncház Színpadon2024

現地のダンスイベント「Táncház」の様子を舞台で紹介します。舞台用ではない踊りを、舞台に乗せる。動きをかっこよくするわけでも、揃えるわけでもなく、そのまんま楽しんで踊っている姿をお見せしたいです。僕たち・私たちが踊っている踊りの原点です。村の人たちは、たくさんのフィギュアを踊りません。次から次へとフィギュアを繰り出しません。音楽に合わせて踊りを楽しむだけです。村の人たちも、最初は、他の人の踊りを見て真似して、踊り始めます。 「Táncház」では、1回の演奏時間が30分を超えることも多くて、踊らないでおしゃべりをしたり、お酒を飲む時間もたくさんあります。Csapásをたくさんしたくなる男性もいるみたいです。そんな雰囲気を是非一緒に楽しんでみませんか?

■ホームページ https://www.facebook.com/tokyomaruru/

​東京まるる

神庭衣美  神庭雅俊

ぎょうざ  小林祐太

藤田遥人  小倉浩樹

山中咲良  秋田竜矢

川﨑優衣  庄司 愛

Negi  リップルアメリ 

井上里美  日上 肇

田伏愛李  樋口真依

樋口有孝  ふ じ

渡邉希果  木戸彩乃

422654402_393459976596700_8639827003777871743_n.jpg

SAO
Roman team
LARISA

SAO

Samaaher Lui

Tika Jackson

hiiro

Kyogetsu

ayako

yumi

■演目紹介 ターキッシュロマ 今日は結婚式、村は準備で大忙し!こんな日にまさかの事態が!?ハチャメチャなロマストーリーに合わせて、ターキッシュロマを踊ります。​

■ホームページ http://www.saobelly.com

幼少の頃よりモダンバレエ、ジャズダンス、新体操を経験。2009年にベリーダンスと出会い、即興や感情の解放、今までの踊りとは違う魅力を感じる。特に9拍子のロマ音楽とダンスに衝撃を受け、以来様々なジプシー音楽に興味を持つようになる。ターキッシュロマはReyhan Thuzsuz、国内ではNourah, Neseより学ぶ。
即興やライブパフォーマンスを好み、オリエンタルスタイルの神秘的な美しさと、プリミティブなトライバル、ロマジプシースタイルを追求し表現する。
またSAO Bellydance Studio主宰し、相模原橋本、町田にてベリーダンスレッスンを開講中。
 

■出演者紹介・チーム紹介
SAOとターキッシュロマを共に踊ってきたSamaaher Lui, Tika Jacksonと、SAO, Luiの生徒有志メンバー達で踊ります。

Team TOMOKA

■出演者紹介・チーム紹介

 玉川大学芸術学科演劇舞踊専攻卒業後、ロンドンに留学、London Laban Centre にてコンテンポラリーダンスを学ぶ。その後ベリーダンスの道に転身、スタジオラピスの舞踊団に所属し活動する。 2014年Rakkas Istanbul Festivalグループフュージョン部門優勝。 2018年 Rakkas Istanbul Festivalコンペンション、ターキッシュスタイル部門優勝、フュージョン部門優勝 現在は独立し、ターキッシュスタイルを軸に活動の幅を広げている。 2022年 ターキッシュオリエンタル、ロマ、フュージョン、そして新たにコンテンポラリー要素を取り入れた作品を発表していく『Team TOMOKA 』を結成

■演目案内 私達はその場に留まろうとしたり走り出そうとしたり日々変化する。しかし時はたんたんと流れていく。その時の流れと私の揺れる感情を表現しました。

■出演者 TOMOKA、masako、CHIEKO、HITOMI、Yumi 、ikumi、Aisha、長浜ゆみ、Noriko、あーにゃ

■ブログ https://www. facebook.com/TOMOKA2525

Topmoka.jpeg

MIHO & Studio ritam dancers

 

主宰 Oriental Dance Performer&Instructor

ターキッシュベリーダンスを基盤とし、 1995年以降、日本におけるベリーダンス先駆者の一人として活躍。 自らの旅人生から得た中東、インド、中央アジアの音楽やロマダンスを取り入れた ワールドフュージョンベリーダンスを展開している。

■ホームページ  http://www.raksmiho.com

■演目紹介 ターキッシュロマダンス、ロマポップスメドレー 9拍子ポップスヒット曲です。

■Studioritam FB https://www.facebook.com/studioritam

■Instagram  Studio ritam http://www.instagram.com/studioritam/

■MIHO http://www.instagram.com/raksmiho_orientaldancer/

miho.JPG

■出演者 MIHO Madoka Amber Tucchi RuU Minaal Sophie
Emi Sachi Sindy Nadya Yoko Chika ELLE mieko Maysa

Tokio na zdrowie

■出演者 友松 駿介 川﨑 優衣 井澤 哲平 木戸 彩乃

Tokio na zdrowie.jpeg

■チーム紹介

「Tokio na zdrowieは関東でポーランドの踊りを踊っているグループです。京都大学民族舞踊研究会のOBOGを中心に、関東のフォークダンスサークルの学生・若手OBOGと一緒に練習に励んでおり、ポーランドの踊りのおもしろさ、素晴らしさを感じていただくため活動しています。”na zdrowie”と言えば”乾杯”ということで適度にお酒を楽しむとともに、文字通り健康のためにも踊り続けます。

 

■演目案内

普段はポーランドの踊りをメインに踊っている私たちですが、今回はウクライナの踊りを披露させていただきます。 かわいらしく元気な女性の動きとアクロバティックな男性の動きをお楽しみください。

FaRida and layali shahrzad

Farida.jpg

Arabian dance studio Sahrzard Inanna主宰。

FaRidaが主宰する「Arabian Dance Studio Sahrzad Inanna」の東京校、福島校および
Marina主催FaRidaが講師を務めるエジプシャンフォークロアの専門サークルより有志メンバーが出演

FaRidaとはユニーク、唯一無二という意味。
幼少の頃からアラブやエジプトの美術や遺跡などの文化に興味を持ち始める。
毎年エジプトへ渡り、世界的マスターティーチャーであるLubna Emam氏、実弟でありエジプト国立民族舞踊団の元芸術監督Osama Emam氏からオリエンタルダンスとエジプト民族舞踊を学ぶ。 
国内外のベリーダンスコンペティションでの優勝、入賞歴多数。
現在は現役プロダンサーとして舞台をこなす傍ら、千葉県浦安市を拠点に、東京都内、福島県福島市でベリーダンス教室も運営している。 

2020年1月 エジプト国立民族舞踊団設立60周年記念香港公演に日本人として初めてメンバーと共にステージに立つ。

■演目案内  

ガワージー エジプトで最も有名なガワージーの家系であるMeizen一家。今回の衣装は近年(15〜30年前)のMeizen一家のスタイルを参考にしました。音楽は古くから続く南エジプトの伝統的かつリアルなガワージーの音源です。 とても土着的でシンプルなサウンドですが、ガワージーの持つアーシーな力強さと軽やかさをステップやヒップワークと合わせてお楽しみください。 手拍子、足踏み、ザガリートと呼ばれる高い声を出して自らの身体も楽器の一部として踊ります。

■出演者  鵜野幸子 望月佐絵子 宍戸あさこ
福島千春  はるか  矢野マリナ  横山美香
吉澤典子  永峯美緒  譽田文子 
柳沼紀子  マコト   FaRida

YOKO with Romaliche

KRARICE.jpg

kraliche YOKO
Mai
千草
yumipoyo
tomo

■チーム紹介 KralicheYOKO(YOKO of Istanbul)日本帰国後、トルコ在住中に年に数回日本に戻り、東京や日本各地でWSをした際の参加者が集まりました。東京、栃木、愛媛、熊本、、、オンラインレッスンを重ね、ロマダンスを愛する気持ちで繋がるメンバーが会して踊ります。5年ぶりの出演です。

■演目案内  ドルカラバクルという、ターキッシュロマ好きなら誰もが耳にしたことのある曲を別アレンジのメドレーでお送りします。トルコ民族舞踊風のフォーメーションもお楽しみください。

■自己紹介・履歴・キャリア

<coco鮎美の本フェスティバルとの歩み>
16年目を迎えたcoco鮎美が主宰する「エスノ・エキゾチカ・ヴォードヴィル(EEV)」は、インドを基調とした多民俗的エンターテインメントとして始まりました。国内、海外での活動の中で本イベントを主宰する増永哲男氏とのご縁を頂き、2011年よりここ「ロマフェス」のコミュニティ、本フェスティバル、そしてロマフェスト日本ツアーにおいてEEVのステージを毎年展開させていただく。

学生時代よりインドに出向いていたが、さまざまな理由から何度も諦めそうになってきたインド現地でのフィールドワークを続けることが出来たのは、増永氏とロマフェストのコミュニティの仲間のダンサー達との出逢いがあってこそ。毎年「インドのフォークロアダンス」および「ラージャスターンに特化したさまざまなフォークロアダンス」の研究発表をすることがいつの間にか使命になっていた。

それと同時に、2016年に嫁いだラージャスターンの伝統的ミュージシャンとの結婚生活と、ラージャスターンの様々なコミュニティのミュージシャンやダンサー達と衣食住を共にする体験を経て、長い間追求してきた「地球のフォークロア」の概念にも大きな変化が訪れる。

増永氏、ロマフェストと共に生きて13年目になる、今年2024年は、今までの「ラージャスターンのフォークロア」にアウトカースト/外国人として関わってきた概念が、「ラージャスターンの伝統を世界に広めるミュージシャンの妻」「ラージャスターンの血を受け継ぐ子供を宿し、産み、育てる母」として明確になる。また、その立場としてこの民俗に関わって生活している現実が、現地彼らの「フォークロア」に新しい影響を多少なりとも与え初めていることを自覚し始めるとともに、「地球のフォークロア」の成り立ちの理解に個人的な意識改革が促された。

FB: Ethno-Exotica Vaideville
■ブログ http://www.facebook.com/cocoayumi

■ホームページ www.ethno-exotica.com


エスノエキゾチカ・ヴォードヴィル

Miyuki Mikiko coco鮎美

romaken.jpg

「マロシュのチンゲララーシュ」  チンゲララーシュはルーマニアのジプシーの踊りの代表格です。 テンポの速い音楽に合わせてステップ、スナップ、チャパシュを駆使し、体全体で正確にリズムを刻みながらどれだけカッコよく粋に、可愛くセクシーにみせられるかを競い合うように踊ります。同じチンゲララーシュでも地域によって音楽やステップ、踊りの雰囲気に違いがありますが、中でもマロシュのチンゲララーシュは特に華やかで複雑で自由で実に魅力的です。  1999年第一回ロマフェストで老若男女のジプシー達が生き生きと踊るチンゲララーシュに魅了されて以来、できる限り本物に近づきたいと毎年現地に通い、習ったステップの練習、その魅力の要素をつかむべく踊り方の分析を重ねています。

■演目:マロシュ地方のジプシーの踊り チンゲララーシュ

■出演者:青木遥菜 青山優 金子優子 神谷潤子  桐原良子

徳元裕子 根岸千春 根本春海  松本彩 宮崎明子   矢島理雅
■ブログ:https://ameblo.jp/roma-fest/

​MINAMI

ロマフェスト初参加(トライアル)

MINAMI ベリーダンサー/写真家。 とある伝説的なミュージシャンから"砂漠のSlow Dancer"というキャッチコピーを授かる。 19歳の時、ドバイの砂漠でベリーダンスに出逢い感銘を受け、帰国後、勝手に踊り始める。毎年トルコに渡り、研鑽を積み、2015年韓国ベリーダンス大会FIDにて総合優勝を果たす。現在はベリーダンススクール"THE LIQUID HAREM"を主宰し、後進の育成に努める。主にターキッシュスタイル、フュージョンスタイルを得意とし、歌謡曲やアニソンなど、どんな音楽でもボーダーレスに踊るパフォーマンスには定評がある。2023年より東京演芸協会会員となり、浅草は東洋館にてベリーダンスを踊っている。日本にベリーダンスという美しい文化が少しでも良い形で伝わるように、精力的に活動中。 砂漠のSlow Dancer MINAMI

■インスタグラム https://www.instagram.com/373uwano/

■東京演芸協会 https://tokyo-engeikyokai.net/%e4%bc%9a%e5%93%a1%e7%b4%b9%e4%bb%8b/minami/

■ホームページ https://minamiuwano3.wixsite.com/my-site

■ブログ https://note.com/monica_belly418/

■演目案内 ジプシーフュージョン

NAM_6374.JPG.jpg

ロマフェスト初参加(トライアル)

沖縄で活動する結成10年のジプシー楽団Orchestra de VIccosの最小編成Dansu de Viccosとして出演。ギター・ヴォーカルのToshi(津島利仁)とダンサーJinaに加え、ゲストダンサーTyraと共に沖縄から参ります。

Jina :Turva Belly Dance 主催。2001年ベリーダンスの独創的な世界観に魅かれ、MAHA氏に師事。国内外のWSに参加。スタイルにとらわれず音楽を身体で表現すること・空間を取り巻くことをテーマに踊る。2010年に沖縄移住。ジプシー バンドOrchestar de VIiccosとしても活動中。

Tyra:琉球Scheherazade主宰。2006年東京にてKIKIに師事。ダイナミック且つエレガントなOrientalStyleとGypsyFusionを学び、数々の都内レストランショーを経験した後、2009年沖縄に帰郷。県内のみならず、毎年数回、東京・大阪・名古屋など沖縄県外へも足を運び、世界的に活躍している国内外ダンサーのWSやレッスンを積極的に受講、イベント等にも参加している。

Toshi:ギタリスト・シンガーソングライター、北アフリカのグナワ音楽
ギンブリ奏者。オリジナルソロユニットthe firefly clanの他、様々なジャンルのユニットやバンドで県内外で活動する。

Jina & Tyra feau. Viccos 

Jina&Tyra.png
411144213_3628219917432964_5316414456317340907_n.jpg

新生うーまにあfrom京都 

■出演者名
・馬見塚昂志(まみつかたかし)
・西坂光貴(にしさかこうき)
・浅野天翔(あさのかける)
・井澗奏太(いたにそうた)


■演目紹介
・Romaniaの伝統舞踊Calusarri。振付はモルドバ国立舞踊団Jocのものを用い、勇壮な男達が、素敵な音楽に合わせて棒を持って舞い踊ります。また、今回は本来の要素であるRomaniaの儀式の雰囲気も取り入れて踊ります。

2024ROPMAFEST5.jpg

2024年 ロマフェストフェスティバル その他のイベント、ワークショップ、コンサート



❶2/29(木)19:00-21:00 「平服デ、ホラ、踊リマショウ♪」(定員 80 名)

 @秋葉原ハンドレッドスクエア 学生 2000、社会人3000

②3/2(土)13:30 「京都ウルクゥ・ジプシーダンス講習会」(定員 50 名)
 @京都大学民族舞踊研究会練習フロア
 学生 4000、20 代社会人 7000、社会人 10000(日連会員は 2000 引き)

③3/3(日)13:30 「ひな祭りフォークダンスコンサート」(定員 200 名)全席自由席
 @京都教育文化センター
 第一部 京都在住フォークダンスグループの発表、演奏クマムジカ(YOKO & TARO & HIROO)
 第二部 JAKOB Attila ロマフェストジプシーバンド・コンサート
 学生 4000、20 代社会人 4500、社会人 5000(日連会員は 1000 円引き)

 (デモ出演 は 500 円引き)

❹3/5(火)19:00-21:00 「ワークショップ&タンツハズ」(定員 40 名)
 @NYC 練習室 41
 学生 3000、20 代社会人 4000、社会人 5000(日連会員は 1000 円引き)


❺3/6(水)14:00-16:00「日連会員向けプチフォークダンスコンサート」(定員 50 名)

 @NYC 練習室 41
 学生 2000、日連会員社会人 3000  (一般社会人は 4000)

 

❻3/6(水)18:30 「JAKOB Attila ロマフェストジプシーバンド・コンサート」(定員 95 名)全席自由席
 @横浜市鶴見サルビア音楽ホール
 学生 3000、20 代社会人 4000、社会人 5000(日連会員は 1000 円引き)

❼3/7(木)15:00-17:00 「学生向けワークショップ」(定員 40 名)
 @NYC 練習室 41
 ☆ショービデーク地方など、トランシルヴァニアの踊りのワークショップ。ビギナー歓 迎!!
 学生 2000、社会人 5000(日連会員は 1000 円引き)

❽3/7(木)19:00-21:00「ハンガリー愛好者向けワークショップ」(定員 40 名) @NYC 練習室 41
 ☆ルーマニアのカップルダンスのワークショップ
 学生 3000、20 代社会人 5000、社会人 8000(日連会員は 2000 引き)

3/8(金)@千葉市美浜文化ホール

❾14:30 ダンスワークショップ(ルーマニアのカップルダンス)(定員 50 名)
 学生 2000、社会人 5000(日連会員は 1000 円引き)
(定員 95 名)

❿(2)18:30 JAKOB Attila ロマフェストジプシーバンド・コンサート 
 学生 3000、20 代社会人 4000、社会人 5000(日連会員は 1000 円引き)全席自由席

❻❿の、
 JAKOB Attila ロマフェストジプシーバンド・コンサートは 演奏をメインに 2023 年ロマフェストわくわくフェスティバルより選ばれたダンサーが 共演します。これも楽しみです。

 

【❶2/29(木)19:00-21:00 「平服デ、ホラ、踊リマショウ♪」(定員 80 名)注意事項】
※今回のイベントに際して、映像販売はする予定ですが、音源の配布はありません。

※映像販売は講習会のみです。コンサート等の動画は、わくわくフォ ークダンスフェスティバルのブルーレイをお求めください。
※ワークショップ、タンツハーズ時の演奏の録音を、それぞれ 2000 円にて承ります。 録音なさりたい方は、その旨を申込の際にご記載の上、当日は各自で携帯録音機器(スマートフォン・ポータブルデジタルレコーダー等)をご 持参ください。

【イベント詳細】(チラシがあるイベントなどに関しては、そちらをご参照ください。)
生演奏でルーマニアの踊りに没頭する、現地感溢れるダンスの集いを行います!!

トランシルヴァニアの国立舞踊団専属バンドの演奏と、国立舞踊団ダンスリーダーの 踊りを間近で感じられることはそうそうありません! ホラやアルネル、ヘーサなど、ルーマニアの輪踊りを存分に楽しめる瞬間は、このイ ベントのみです!! カップルダンスはしないけど生演奏で踊ってみたい、という方にこそ来て欲しいイベン トです!     ルーマニアの迫力と華々しさを存分にみんなで体感しましょう!広い体育館でフォークダンス衣装でのびのび踊る、ではなく、ちょっと狭めの会場で平服で生演奏で踊るという、ルーマニアの村の雰囲気を目指し ます。
"10 年後もフォークダンスを続け隊(仮)"が企画運営するこれまでにないライブミュー ジックなダンスの集い、ぜひお越しになりませんか?

【注意事項Ⅱ】
1、狭いです。座席もたくさんおいているわけではありません。
2、更衣室はありません。衝立で囲う程度です。
3、上記の理由により、フォークダンス衣装のご着用はご遠慮ください。汗はかくと思う ので、T シャツの着替えなどの準備をお願いします。


❹3/5(火)19:00-21:00 「ワークショップ&タンツハズ」(定員 40 名)
トランシルヴァニアのマジャル人の踊りの講習を、ルーマニア国立ハーロムセーク舞 踊団のダンスリーダーから習いながら、最高な生演奏でのタンツハズも味わえる最高 な時間をお届けします!
講習曲は未定ですが、間違いなく学ぶことの多い時間になりますので奮ってご参加く ださい。
❽3/7(木)19:00-21:00「ハンガリー愛好者向けワークショップ」(定員 40 名)
こちらは、❹とは異なり、トランシルヴァニアのルーマニア人のカップルダンスの講習 をお願いする予定です!
デアルング、ハツェガナ、ウンヴィルティタ、、、最高な踊りばかりのルーマニア人のカ ップルダンスですが、何が習えるかは当日までのお楽しみ!
最高な演奏でルーマニアのカップルダンスを習える機会はそうそうありません!
その他、ご質問などがあります場合は遠慮なくご連絡ください!
来春がとても楽しみですね!
トランシルヴァニアからの春風を存分に味わいましょう!

 

 

10 年後もフォークダンスを続け隊(仮) 運営メンバー
芦澤和、伊藤諒太郎、鳥居祐人、根岸千春、樋口有孝、堀川能與、馬見塚昴志

加申込み・お問い合わせ

 お名前、ニックネーム、所属、身分(学生、20 代社会人、社会人のいずれか)、日連 会員かどうかをご記入の上、上記のイベントで、参加したいものの番号を選択し、メールをお願いします。

例:堀川能與、ホーリー、KVK OB、社会人、日連会員❶、②、③、❽に参加したいです。

伝達漏れ、その後の振込先の連絡な
どの不備、などが起こらないようにするため、 必ず下記メールフォームより申し込みください。また、送信から3日以内に返信がない場合は、送信ミス等が起きている可能性があ りますので、お手数をおかけしますが、上記に表記してあります運営メンバーの誰か に確認するか再度下記フォームより連絡をお願いします。

※1、参加費は事前振込とし、当日参加は一切お断りいたします。 ※2、また、こちらで依頼していない方の演奏参加も一切お断りします。 参加なさる方は“ダンスを楽しむ”、もしくは、“演奏鑑賞を楽しむ”、 という形でお願いします。以下、●は関東、◯は京都でのイベントです。参加費の単位は「円」です。

 

送信ありがとうございました。

bottom of page