スロバキア国立スルク民族舞踊団 SLUK


 フォークロールレポーター 増永哲男

 

 スロバキア民族の民族舞踊団である国立スルク民族舞踊団を中心に、スロバキアに住むマジャール人の民族舞踊を主とする政府管掌イフユ ・シペック(若い心)民族舞踊団の協力を得た共同制作公演となっています。政府管掌民族舞踊団としては二つあり、もう一つば1972年に来日公演したルチニッツァ民族舞踊団です。スロバキアに住む少数民族ウクライナ人、トイツ人、ジプシーの踊りもレパートリーに含まれ、全ての民族の踊りを公正に配した公演プログラムとなっています。ブラティスラバ近郊で本年1月下句から8回公開されたこの民族舞踊団は、スロバキアの歴史の中で初めての”真のスロバキア民族舞踊団”、”これからのスロバキア自身のあるべき道の指針である”という評価と期待をスロバキア全国へ大きく報道されました。スロバキア全国各地から公演希望か殺到し、日本公演からの帰国後の日程調整におわれています。
 ケルト人の住むこの地に1世紀頃ゲルマン人か移動し、5・6世紀頃にスラブ人が移住し、9世紀に大モラビア帝国が形成され、チェコ(ポヘミアとモラビア)とスロバキアは統一された。10世紀にハンガリーの支配化におかれたスロバキはアポヘミア王国として栄え、14世紀に神聖ローマ帝園、オ一ストリア帝国の支配化に入り全盛期を迎える。第1次世界大戦後チェコスロバキア共和国として再び統一された。1938年ナチスドイツに占領され、45年にソ違によって解放され社会主義化が進められる。社会主義の完成宣言をうたった新憲法が60年に制定された。民主化・自由化を求める声ば68年ビークに違し「プラハの春」といわれた。この運動を恐れたソ違ばワルシヤワ条約軍をもって武カ介入させ、以後民主自由化弾圧の時代に入った。

   89年、東欧の一連の民主化の波とともにプラハの学生デモから民主化運動ば高まり、11月の無血草命にて共産党支配は崩壊、市民フオーラムの八ペルが大統領に選ばれた。90年複数政党制を尊入し、6月の策1回自由通挙で市民勢力が圧勝し、そして92年6月、2回目の総選挙が行なわれた。スロバキアでは独立と経済改革の緩和を旗印とする民主スロバキア違勤(HZDS‐党首メチアル)が勝利した。8月、ブルノで開かれたクラウス・チユコ、メチアル・スロバキア両共和国首相会談で、チェコおよびスロバキア連邦共和国は本年(1993年)1月1日より独立と決まった。 チェコスロバキアの連邦解体は良織ある「協講離婚」となった。しかし、南のスラブ人違の連邦共和国、ユーゴスラビアは永くヨーロヅパであった国とパルカンであった国の結婚、またセルビア正教・カトリック・イスラム教の国の結婚、母国語と文字の違う国の無理な結婚であり、ぞの連邦解体は血で血を洗う「決裂離婚」となった

Folklore Report 1993 slovensko slovakia folk dances

ドクルトゥのメロディ

(社)日本フォークダンス連盟顧問

御徒町フォークダンス研究会 

会長 佐野政治 1992.10


 7年前の春(1985年)、私はてっちゃん(増水哲男氏を私達は通称そう呼んでいる)に相談をもちかけました。「日本ではたくさんのフォ一クダンスか踊られているが、フオ一クロアが豊富なのにあまり紹介されていない国はどこだろうか?」てっちやんは「それはトランシルバニアとスロバキアです」と直ぐ答えてくれました。「将来にわたって指導を受けられる有能な指導者は?」「スロバキアにバルガ・エルビン(Ervin Varga)氏がいます」と。そして、てっちやんの即実行の紹介により 、その年の秋、バルガ氏の来日指導を実現させました。
 彼は一度に何曲も教える指導者とは違いドクルトウとチヤルダシユだけをたっぷりと時間をかけて教えました。一つ一つの踊りを大事に、厳しく教える氏の踊りに対する姿勢と、ドクルトウを最初に教えた深慮ある人柄(スロバキア国歌のメロディはドクルトウのメロディであることを暗に知らしめたように)とスロバキアの踊りの奥の深さに真に魅せられ、以後毎年指導を受けています。そのバルガ氏かスロバキア国立民族舞踊団のコレオグラフアーの一人として来日され、私達の習った踊りが目の前でくりひろげられることに喜びをかくしきれません。また日本全国の人達がスロバキアの踊りの素晴らしさに、諸手を上げて拍手喝采されることを確信しています。最後に増水氏はじめ各公演関係各位のご尽力に対し心から敬意を表するとともに、公演のご成功をお祈り申し上げます。

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Facebook
  • YouTube
  • Facebookの社会的なアイコン