FOLKLORE REPORT 181
スロバキア国立
民族音楽舞踊団
スルク

   1993年以来の待ち焦がれた来日!!

  チェコスロバキア時代からレパートリーの多様さ、衣装の美しさ鮮やかさ、ハイレベルな舞踊技術、天から聞こえる音楽のさわやかさ、メロディのうつくしさ、東欧の数ある国立舞踊団の中でも質の高さが際立っています。Aプロはスルク歴代レパートリーの中からのベストテンプログラム。Bプロはスロバキアで使われている20種類の民族楽器と10の地方の踊りが織り成すドリームプログラム、芸術監督エルビン・バルガ氏の珠玉作品

フォークロールレポート 増永哲男

 2月2006年 平成18年
 4土 13:30 A 川崎市麻生文化ホール 指定 044-951-1300
 5日 14:00 A 船橋市民文化ホール    指定 047-434-5555
 6月 18:30 A 前橋市民文化会館 指定 027-221-4321
11土 15:00 A 武蔵野市民文化会館 大ホール 指定 0422-54-2011
12日 13:00 B 八王子市民会館 指定 0426-22-8251
13月 14:00 B 埼玉会館    指定 048-829-2471
15水 11:00 C 小坂井町文化会館/フロイデンホール 学校
16木 13:30 A 名古屋市青少年文化センター 指定 052-265-2088
17金 13:30 B 浜松市福祉交流センター 指定 053-452-3131
18土 13:30 B 各務原市文化ホール 自由 0583-89-1818
19日 14:00 B 豊能町立ユーベルホール 指定 072-738-7700
23木 18:30 A 福岡南市民センター 自由 092-561-2981
25土 13:30 B 山口南総合センター 自由 083-972-8333
28火 14:00 B 高知県立美術館ホール 自由 088-866-8000
 3月
 2木 18:30 A 香川県県民ホール(アクト)自由 087-823-3131
 3金 18:30 A 倉敷市芸文館 自由 086-434-0400
 4土 14:00 A 高槻現代劇場 指定 072-671-9999
 5日 14:00 B 石川県立音楽堂 自由 076-232-8111
 7火 14:00 A 仙台市イズミティ21 指定 022-375-3101
 8水 14:00 A 福島テルサ 自由 024-521-1500
10金 14:00 B 水戸市民会館 指定 029-224-7521
11土 14:00 B 鎌倉芸術館 指定 0467-48-5500
12日 14:00 B 国立オリンピック記念青少年センター小ホール

                      スロバキア大使館共催公式公演


①前売5000円 ②親子券6000円

(大人4500円1名と小中高生1500円1名) 
③ペアー券9000円(1枚4500円×2名)

④学生券3000円
ぴあ・ローソンチケットは①、

フォークロールレポートは①②を

2005年11月15日より発売
主催者・会場により席種・料金が異なる場合があります。

スロバキア・ダンス・ワークショップ講習会

受講費:各3000円 任意3講習会:7000円 

③+任意2講習会:9000円 通し券:13000円


④ 2月 9日(木) 午後6時30分 NYC 第4体育室         
⑤ 2月10日(金) 午後6時30分 NYC カルチャ-棟音楽演劇42 
⑥ 3月 9日(木) 午後6時30分 NYC 第4体育室          
① 3月11日(土) 午後6時30分 NYC 第3体育室          
② 3月12日(日) 午前9時30分 NYC 第3体育室          
③ 3月12日(日) 午後2時 NYC カルチャーホールSLUK公演

SLUK 2006  A プロ

1    クルツェナとチャルダシュ Krúcená a čardáš 

東スロバキア、シャリシュ地方ラスラビッツェ村のクルツェナとチャルダシュ、ゼンプリン地方パルホバニ村、ポヂショブツェ村のチャルダシュ。

 

2    ポシュドラク Pošudráky

東スロバキア、ゼンプリン地方ザムトフ村、ポロストフ村、クリスティ村のポシュドラク。これぞスロバキアン・フォーク・テクニック。1993年来日時絶賛を浴びた可愛くて軽快な踊り。スルク・クラシック・レパートリーの中からリクエストに答えるアンコール曲。

3    シャリシュカ・ポルカ Šarišská polka

東スロバキア、シャリシュ地方、ラスラビッツェ村、シェメトコブツェ村のポルカ    スロバキア・フォ-クロ-ルツア-
2006年6月21日(水)~7月4日(火)
チェコ・ストラズニッチェのフェスティバル。ヘルパのフェスティバルと交流会、コシツェでは東スロバキアのザムトフ村を訪ねます。透みきったタトラの山を背景に全スロバキアのフェスティバルを、ビフォドナでさわやかスロバキア!を堪能します。フェスティバルの衣装市場はコスチュームの宝の山。好きなだけショッピングをお楽しみください。

4    リプトフの踊りTance z Liptova

中央北部スロバキア、リプトフスキ・スリアッチ村のチポビチカ、マズルカ・ポルカ、オセベで構成されています。 

   

5    テルホバの音楽 Hudba...Terchovské nôty

中央北部スロバキア、テルホバ村の音楽。演奏の仕方に特徴があります。  

 

6    マロホントゥの踊り Tance z Malohontu

中央中部スロバキア、コカバ村のハイドゥク、シュホン、ドゥルゴンの踊り

7    ミヤバの踊り Tance z Myjavy

西スロバキア、ミヤバに伝わるスタロバブスカ、ウクラコバナ、ビハゾバナの踊り

  

8    シャトコビとロズカゾバチキŠatkový a rozkazovačky

中央中部スロバキア、オチョバ村の女性のハンカチの踊り、男性の豪快な唄と勇壮な踊りのコンビネーション

9    フヤラ演奏と唄 Fujara a spev

中央中部スロバキア、ポドポラニエ地方独特の背の丈近くあるフヤラの楽器演奏。

10    ストゥリゴンスカ・ザババ Strigonská zábava

中央中部スロバキア、ポドポラニエ地方、オチョバ村、フリニョバ村の女性は可愛く、男性はダイナミックな踊り

休   憩

 

11    ホレフロンの踊りTance z Horehronia

中央中部スロバキア、ドナウの支流フロン川の上流地方のヘルパ村、テルガルト村のコモトニ、ショロビ、ドゥパックの踊り

12    ジトネホ・オストロバの踊りTance zo Žitného ostrova

西スロバキア南部、ハンガリー人の多く住むジトネホ・オストラバ地方イエルカ村(チャーロクズ地方のヨーカ村)のハンガリー人の踊り。ベルブンク、ラッシュウ、ガイドシュキ、フリシュカで構成されています。

13    シャリシュ地方のチンバロン名曲  Hudba.. Cimbalové variácie

14    ベルブンク Verbunky zo Šariša a Zemplina

東スロバキア、シャリシュ、ゼンプリン地方のベルブンク。東スロバキアの村に残るベルブンク。オーストリア・ハンガリー帝国時代の新兵募集のリクルーティングダンス、兵隊のソロダンス、兵隊の統率ダンス、いろんなベルブンクの古い形がこの東スロバキアに多く残っています。ソロ・マジャール、フォガシュ、マルハンスカ、バシストブスカ、ビシュニョブスケホ、代表的なスロバキア・ベルブンク・メドレー。ラスラビッツェ村、ザムトフ村、ドゥルヘ・クルチョボ村、ポシャ村

15    スピーシュのドクルトゥ Kruta zo Spiša

東スロバキア、スピーシュ地方、マルゲッツァニ村の名曲ドクルトゥ、オルツナバ村のザラビアニで構成されています

16    ゼンプリンのカリチカ Karička zo Zemplína

東スロバキア、ゼンプリン地方パルホバニ村、ポヂショブツェ村の女性の輪踊

17    ルシンの踊りRusinské tance

東スロバキア、シャリシュ地方に多くのルシン人が住んでいます。ルシンはウクライナ民族の流れを汲み自らは”ルシン”と名乗りウクライナ人とははっきりと区別しています。宗教は同じ正教です。スロバキア人の多くはカトリックです。キヨフ村のポルカとドゥリブナ、面白い踊りです。

18    ゲメルの音楽演奏Hudba... Gemerské cifrovačky

中央スロバキア南部のゲメル地方の音楽演奏。

19    ゴラルの踊り Spod Tatier - Gorali

中央スロバキア北部、ポーランドと接する高く美しい山、タトラの麓、オラバ地方の踊りです。タトラの山の鷲の羽根をつけた勇壮な男性の踊り。女性は踊りは羊のように細かいステップを多用します。ズビヤチキ、クレシャニ、オズボドゥニから構成されています。
 

SLUK 2006  プロ

 

1. プロローグ 

スロバキアの今の若者はディスコが大好きです。ある時、ジェトバの帽子を拾います。その帽子は魔法の帽子でした。身につけた瞬間から、スロバキア民族の血が沸きたぎります。琴線に触れた若者はいつのまにかスロバキアの民族音楽舞踊の旅(夢)に入っていきます。

2. ベルブンク VERBUNKY

東スロバキア、シャリシュ、ゼンプリン地方のベルブンク。東スロバキアの村に残るベルブンク。オーストリア・ハンガリー帝国時代の新兵募集のリクルーティングダンス、兵隊のソロダンス、兵隊の統率ダンス、いろんなベルブンクの古い形がこの東スロバキアに多く残っています。ソロ・マジャール、フォガシュ、マルハンスカ、バシストブスカ、ビシュニョブスケホ、代表的なスロバキア・ベルブンク・メドレー。ラスラビッツェ村、ザムトフ村、ドゥルヘ・クルチョボ村、ポシャ村

3. 春の踊り CHOROVODY

長い寒い冬から、春の日差しを浴びる頃、娘たちは外に出て思いっきり唄い踊ります。長く待ち望んだ春の到来への感謝と娘たちの未来の幸せを祈ります。シャリシュ地方ラスラビッツェ村。

 

4. スタロダブナ・マズルカ STARODÁVNA MAZURKA

マズルカではないのにマズルカ、ワルツではないのにワルツという面白い名前がフォークダンスの中に良く見かけられます。昔、村の人がどこからか覚えてきた踊りと当てはめた曲のかけ違いから生まれました。スロバキアの人は「これもフォークロール」と声を揃えて言います。フォークロールは踊りも曲もこだわりません。スロバキアのおおらかさ万歳。シャリシュ地方クリバニ村

5. オラフスカ OLAFSKÁ

 東スロバキア、シャリシュ地方クリバニ村。体力と技術を使う勇壮な男性舞踊。

 

6. スカカナ SKÁKANÁ

東スロバキア、シャリシュ地方に多くのルシン人が住んでいます。ルシンはウクライナ民族の流れをくみますが、自らは”ルシン”と名乗りウクライナ人とははっきりと区別しています。宗教は同じ正教です。スロバキア人の多くはカトリックです。カミエンカ村のルシン人の踊り。

7. シャリシュの唄 

 

8. クルツェナとチャルダシュ KRÚCENÁ A ČARDÁŠ 

二つの村のクルツェナとチャルダシュの競演。途中ジプシーが紛れ込み踊りの中に加わります。当然村人のパートナーが一人減ってしまい、いつのまにか喧嘩になってしまいます。東スロバキア、シャリシュ地方ラスラビッツェ村のクルツェナとチャルダシュ、ゼンプリン地方パルホバニ村、ポヂショブツェ村のチャルダシュ。

 

休   憩

9. ジプシーの踊り U RÓMOV

 ジプシーの村で仲直りした若者はジプシーの踊りに魅了されていきます。シャリシュ・ゼンプリン地方のジプシー・ダンス

スロバキア・フォ-クロ-ルツア-

10. シャリシュ地方のチンバロン名曲HUDBA..Cimbalové variácie

11. ミヤバの踊り NA MYJAVE

西スロバキア、ミヤバに伝わるスタロバブスカ、ウクラコバナ、ビハゾバナの踊り。軽快な女性のリフトはお見事。青と白のコスチュームはミヤバのシンボル。

 

12. ポドポラニエの踊り NA PODPOĹANI 

中央中部スロバキア、ポドポラニエ地方、オチョバ村、フリニョバ村の踊りは、女性は可愛く、男性はダイナミックに踊ります。

 

13. ゴラルの踊り U GORALOV

中央スロバキア北部、ポーランドと接する高く美しい山、タトラの麓、オラバ地方の踊りです。タトラの山の鷲の羽根をつけた勇壮な男性の踊り。女性は踊りは羊のように細かいステップを多用します。シュハ・ホラ村、リエセク村、トゥルステナ村のズビヤチキ、オズボドゥニ、クレシャニから構成されています。

 

14.ゲメルの音楽演奏Hudba... Gemerské cifrovačky

中央スロバキア南部のゲメル地方の音楽演奏。

 

15. ホレフロンの踊りTance z Horehronia  

旅(夢)から戻った若者はスロバキアの民族音楽舞踊の素晴らしさに目覚めていきます。中央中部スロバキア、ドナウの支流フロン川の上流地方のヘルパ村、テルガルト村のコモトニ、ショロビ、ドゥパックの踊り

構成・振付 エルビン・バルガ  スルク芸術監督