s_romafest1.jpg


  素敵なジプシーに会えるのはルーマニアのトランシルバニア、なかでもティルグ・ムレシュ近郊。威風堂々としたジプシーの男たち、きれいに着飾った女たち、可愛い娘たちに、町の、村の、いたるところで出会うことができます。ヨーロッパのどの民族も持ち得ない共有感性を持つジプシー、母国を持たず文字に記さなかった歴史、知れば知るほどひと(ロマ)の原点が見えてきます。スーパーマイスター・ヤコブ・アティラ、驚愕のスピード・プチ・コザック・エルヌ、野生の貴公子・サント・アティラ、個性あふれる感覚伝承文化の極みをご紹介します。

フォークロールレポーター 増永哲男

  2 月    2005年 平成17年
26 土 14:00 千葉市文化センター 指定席 043-224-8211
27 日 14:00 さいたま芸術劇場 指定席 048-858-5503
28 月 14:00 美野里町四季文化会館 指定席 0299-48-446
  3 月
  1 火 14:00 武蔵野市民文化会館 指定席 0422-54-8822
  2 水 18:30 杜のホールはしもと 指定席 042-775-3811
  4 金 16:00 オリンピック記念青少年センター小ホール 自由席 シンポジウムと公演
  6 日 17:00 江戸川区立東部フレンドホール  指定席 03-5666-1221 
  9 水 18:30 香川県民アクトホール 自由席 087-823-3131
11 金 14:00 山口南総合センター 自由席 083-932-8333
12 土 14:00 福岡県立勤労青少年センターももちパレス 自由席
13 日 14:00 岡山市立市民文化ホール 自由席 086-273-0395
14 月 18:30 広島アステ-ルプラザ 自由席 058-677-6612
17 木 13:00 兵庫県立文化体育館 自由席 078-631-1701
18 金 19:00 伊丹アイフォニックホール 自由席 072-780-2110
20 日 14:00 高槻現代劇場 指定席 072-671-9999
23 水 18:30 名古屋市青少年文化センター 指定席 052-265-2088
24 木 14:00 岐阜市文化センター 自由席 058-262-6200
26 土 13:00 一宮アイプラザ 自由席 0586-77-6612
27 日 13:30 石川県女性センター 自由席 076-263-0115
28 月 13:30 富山市民プラザホール 自由席 076-493-1313
30 水 14:00 新潟市民音楽文化会館 自由席 025-224-5811
  4 月
  1 金 18:30 仙台市青年文化センター 指定席 022-276-2110
  2 土 14:00 福島テルサ 自由席 024-521-1500
  3 日 14:00 群馬県民会館 指定席 027-232-1111
  4 月 19:00 成増アクトホール 自由席 03-5998-6881
  5 火 14:00 鎌倉芸術館 指定席 0467-48-5500

①前売4000円 当日4500円 ②親子券5000円 
ぴあ・ローソンチケットは①、

フォークロールレポートは①②を、
2004年11月8日より発売

s_romafest41.jpg
s_romafest15.jpg
s_romafest3.jpg
s_romafest44.jpg
s10.jpg
s31.jpg

第1回 ロマ・ジプシー・シンポジウム
          ジプシーをもっと知りたい

ジプシー・シンポジウム参加記 佐藤雪野 (東北大学)

3月4日(金)NYC小ホール
①16:00ジプシー文化と生活の研究調査発表報告会
②19:00 ROMAFEST コンサート

3月5日(土)NYCカルチャー棟42号室
③10:00 ジプシー・ダンス講習会Ⅰ
④14:00 ジプシー・ダンス講習会Ⅱ
⑦19:00 唄と踊りとサイブゥグゥ、サースチャバシュ・ライブとジプシー・ダンス

3月5日(土)NYCカルチャー棟41号室
⑤11:30 増永哲男ジプシー報告会"ロマフェストのジプシーたち" 
⑥16:00 生音で聴くスーパーマイスター、ヤコブ・アティラ・ライブ 
 

参加費
②4000円 ③,④,⑥,⑦各2500円
3月5日1日券5000円   4日5日通し券8000円
①は②のチケットに含まれています。⑤無料
 

主催:NPOジプシー支援会議(NPO ROMAFEST JAPAN)
共催:NPO民族文化青年交流支援会議ポルカ(NPO POLKA)
助成 : 野村国際文化財団

ジプシーについての報告発表者を募集しています。
パネラーについてのお問合せこちらから。

あなたの周りにジプシーについてのマニア、研究者、音楽家、舞踊家の方がおられましたら是非このジプシー・シンポジウムをお知らせ下さい。

ジプシーをもっと応援したい

 

s_romafest28.jpg
s_romafest44.jpg

生粋のジプシー、ほとばしる才能

     1999年にトランシルバニアの村の公民館で始まったロマフェストも、今ではルーマニア中の音楽家、踊り自慢がその舞台でしのぎを削る一大ジプシーフェスティバルに成長しました。参加チームの増加は言うまでもなく、回を重ねるたびに前年のレベルを遥かに上回るパフォーマンスをやってのける彼らの底知れないエネルギーには驚かされるばかりです。
      ジプシーたちは生まれた時から踊りや音楽に接し、自然にそれを自由自在に操る術を身に付けます。喜びに溢れた踊りは他を圧倒するパワーを誇り、悲しみ深い音色は誰の心にも美しく哀しく迫ってきます。ジプシーたちは心から踊り、心から歌います。そんな彼らの姿が私を魅了して止みません。ほとばしる才能の泉を持った生粋のジプシーたちが日本上陸。彼らはその熱い魂を縦横無尽に躍らせ、とどまることの無い進化を私達の目の前で見せてくれるに違いありません。ジプシースピリットに熱いエールを!

NPO ROMAFEST JAPAN 理事 徳元裕子

大きく花開け、ジプシー文化

  国境を越えルーマニアへと足を踏み入れると、なぜだか胸が高鳴る。そして贅沢なプリーツの美しいスカートをはいたジプシーや、立派なつば帽子を誇らしげにかぶり、自信たっぷりにひげをたくわえたジプシーを見かけると、その興奮は一気に度合いを増す。「こんなところに住んでいるのか。」「どんな言葉を話すのだろう。」「何を生業としているのだろうか。」様々な想像が頭をよぎる。
  ジプシーはインドの西北部を起源とし、14世紀に欧州へと渡り住み生活を営んできた民族だとされています。その中でも、旧オーストリア・ハンガリー帝国領内に住むジプシーは、他の地域に住むジプシーに比べて、古くから市民権を得ていました。それは、村での冠婚葬祭や年中行事にはかかせない音楽演奏、生活必需品である金物細工や手工芸品の製作・修理がジプシー達の得意とするところであったからです。特にルーマニアのトランシルバニア地方では現在でも寛大な村人達と誇り高く芸達者なジプシー達が密接に共存しています。
  多くの人に、このジプシーの優れた文化、特 に音楽と踊り、を知ってもらいたい。そして何より、ジプシー自身に自分たちの持つあふれんばかりの才能の花を大きく開かせ、世界に旅立たせたい。その様な思いから、東欧の民族音楽舞踊を30年間取材し続け、音楽に深く関わるジプシーの音楽と踊りと生活に精通している増永哲男氏を中心に、NPOジプシー支援会議(ROMAFEST・JAPAN)は発足しました。毎夏ルーマニア・ティルグムレシュにおいてジプシーの歌と音楽と踊りの祭典"ロマフェスト"を開催しています。

NPO ROMAFEST JAPAN 副理事長 根岸千春

s_romafest43.jpg
s_romafest33.jpg

フォークロール・ジプシー・ツアー
2005年7月27日(水)~8月9日(火) 
ジプシーの村を訪ね、彼らの生き方、考え方、を見聞体感します。現代人が忘れた人の生き様があなたを感動させます。そしてこのロマフェスト・アンサンブルの所属するジプシーフェスティバル”ロマフェスト”に全ルーマニアから400人を越すダンサー・音楽家たちが一同に集まります。ジプシー・フォークロールはあなたを虜にします。圧巻!!
ツアーのお問合せ

講習会
3月5日(土)NYC  カルチャー棟42号室
③10:00 ④14:00  ジプシー・ダンス講習会
ジプシー・シンポジウム同時開催

ワークショップ
(ジプシー音楽と舞踊の参加者交流公演)
3月17日(木)13:00 兵庫県立文化体育館
3月19日(土)11:00 京都大学民舞研学生集会所
3月26日(土)13:00 アイプラザ一宮
 

s_romafest15
s_romafest15

s_romafest9
s_romafest9

s_romafest36
s_romafest36

s_romafest15
s_romafest15

1/36